月5%、日0.15%以内ならリバらない!

こんばんは、まるです。

皆さんはお菓子や食事を減らしたりして数日経ったら無性に食べたくなって結局どか食いしてリバウンドする事を繰り返していませんか?

僕はまさにこれで繰り返してばかりです。

どうも人間の身体はある一定の量以上に体重が減ると飢餓状態と察知して食物を要求するようです。

よく言われる人間の身体の恒常性を保つ機能です。

それのラインは月当たり体重の5%という基準値があるようです。

僕の場合は80kgなので5%で4kgです。

一月で4kgなんて全然減ってないと思われるかもしれませんが、一日に換算すると130gなのでそれ以上体重が減ると身体は飢餓状態と判断して、もっとお菓子をもっと食事をとなるのです。

だから逆に言えば130g以内なら身体も気付かずに文句を言って来ないのです。

僕の場合は昼ごはんおにぎり一個で今日は800gも減ってるやったーと喜ぶのですが、大抵夜にはお菓子を食べたくなって、元どおりかそれ以上の体重になるのです。

ですので身体に文句を言われないように気遣いながら痩せていくしかないですね。

130g以上体重が減った日は要注意ですね。身体は必ずそれ以上を要求してきます!

体重減少は月に体重の5%まで!

一日に0.17%まででお願いします!

それ以上に減った日は要注意ですよ!身体は必ずそれ以上に要求してきますよ!

Source: 副業の森

関連記事

ページ上部へ戻る