子宮がんのその後

今朝

うれしい連絡をいただきました。

 

子宮がんと診断されていた女性に昨日、

「陰性」と結果がでたそうです。

 

 

子宮がんの相談があったのは1か月ほど前でした。

 

ここ3年ぐらいは仕事に専念して、

結果成功したのだけれど、

気づいたら癌になっていたというのです。

 

ほんとうに頑張り屋さんで、

私と同い年なので、
なおのこと陰ながら応援していました。

 

 

私がお話している天然ハーブは

今までにもたくさんのガン患者さんを助けてきました。

 

肝臓がん、乳がん、子宮がん、胃がん、肺がん、大腸がんなど、

一般の病院では
ガンを見える所だけ切り取ったり抑えるだけのものですが、

 

この天然ハーブは根本から良くしようとするものなので、

ガンが再発しない、転移しないところまで

よくできるものなのです。

 

アメリカの先生方の研究開発は今でも続いています。

 

癌だけでなく、

様々な病気や症状に対して効果があるのは、

世界中を見渡しても、

この天然ハーブだけだと思います。

 

体全体が汚れているために病気になるということを頭において、

どうしたら健康を取り戻すことができるのかを

真剣に考えていただくきっかけになればと思います。

 

こうして嬉しいご連絡をいただけるのは、

ほんとうにありがたいことです。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 健康ブログへ

こちらもポチっと、応援お願いします(^_-)-☆
 

 

Source: 笑う健康ウーマン BION

関連記事

ページ上部へ戻る