不要なモノを停滞させない

私たちは

いつまでも若く、元気にいられることはありません。

 

歳を取れば取っただけ、

体は汚れ、詰まり、硬くなり、機能は衰えていきます。

 

私ももうすぐ還暦、

若い頃に比べて、

あちらこちらの動きが悪くなっているのは

当然感じるところです。

 

 

だからといって

体にいいとされる食事や健康食品をたくさん摂っても、

 

循環が悪ければ、

体にいいモノであっても、

体内には上手く吸収されていかないのです。

 

 

まずは

“悪いモノ” を除去して、

体全体の流れを良くしていくことの方が大切なんですね。

 

これは体験して分かったことです。

 

 

 

血管や臓器や皮膚は

一晩できれいになるものではありません。

 

毎日の食事や環境によって汚れた結果、

血管にこびりついている老廃物を、

まずは丁寧に排泄していくことが大切です。

 

肝臓機能や腎臓機能が活発に働くことが重要で、

そうすることで免疫力は高まり、

 

 「長生き、やせる、肌キレイ」

 

になっていくんですね。

 

 

 

薄毛で抜けてばかりだった髪の毛が、

しっかりとした髪の毛になったり、

 

夏でも厚手の靴下を履いて

冷房を寒がっていた冷え性がなくなって、

 

汗をかくようになり、

体温も上がってきました。

 

 

鉄板のように硬くなっていたお腹も柔らかくなって、

毎日スッキリと

自分の力で出てくれるようになりました。

 

すべて、

循環が良くなったことの結果だと思います。

色んなことが解れていくと、

とにかく体が楽なんですよ。

 

 

 

人それぞれ、

体質も体格も違いますが、

だれもが年々衰えていきます。

 

歳だからしょうがない、

と思われる方もいらっしゃると思いますが、

 

たとえ衰えていくにしても、

循環を絶えず良くして、

 

 「不要なモノを体に停滞させないこと」は、

 

どなたにとっても大事なことなのです。

 

 

 

自分の体にもう少し手をかけてあげて、

 

若い頃のようにはいかないけれど、

急降下で一気に老いていくのではつまらない。

 

少しずつ緩やかに、爽やかに、気持ちよく

なだらかな山を

笑顔で降りていけるほうがいいじゃないですか。

 

そうすれば、

喜びも自然に増えていきますよ。

 

 

 

これからの残りの人生を

楽しく、元気に、生きがいを持って、

大腕振って歩いていきたいなと思うのです。

 

そのためには

心も体も健康にしておくことが一番ですよね♪

 

 

 

 

 

クリックお願いします!

 

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
こちらにもポチっといただけると嬉しいです(^_-)-☆

Source: 笑う健康ウーマン BION

関連記事

ページ上部へ戻る