【リコール】ヤマハ電動自転車、アシストしすぎでとんでもない速度にww

電動アシスト自転車(でんどうアシストじてんしゃ)とは、電動機(モーター)により人力を補助する自転車。搭乗者がペダルをこがなければ走行しない。 人力での伝動補助のみならず、モーター単体のみで自走可能な自転車電動自転車を参照。 通常の自転車と原動機付自転車との中間的な車両で、ペダルを踏む力や回転数な
21キロバイト (2,812 語) – 2020年1月15日 (水) 13:38

(出典 news.yamaha-motor.co.jp)
裏技w

1 春一番 ★ :2020/02/04(火) 18:43:22.89

 ヤマハ発動機は3日、2020年モデルの電動アシスト自転車の一部が、ソフトウェアの不具合が原因で、「アシストオフモード」と表示されているにもかかわらず、法令違反の時速24キロを超えるまでモーターが作動する可能性があるとして、計1万7856台を無償改修すると発表した。

 リコールの対象となるのは、2019年9月から今年1月まで製造販売された電動アシスト自転車「PAS」シリーズのうち、スマートパワーアシスト機能を搭載した「With」や「Babby」「Kiss mini un」など5商品10タイプ。

法令速度超過の可能性も

 同社によると、ドライブユニットのソフトウェアの問題が原因で、アシストオフモードの状態で電源を切った後、再びONにして、切り替えボタンを操作せずにペダルを漕ぎ出すと、メーターには「アシストオフモード」と表示されているにもかかわらず、アシスト機能が稼働。

 運転を続けると、本来ならばアシストを停止しなければならない時速24キロを超えても、モーターが動き続けることがあるため、スピード違反になるおそれがあるという。

 改修が必要な自転車の所有者には後日ダイレクトメールが届くので、それまではアシストモードの切替ボタンを操作して、通常動作に復帰させながら使用してほしいとしている。

【この件に関する問い合わせ先】

ヤマハ発動機カスタマー コミュニケーション センター

フリーダイヤル:ソースでお確かめください

受付時間:平日午前9時?午後5時(正午から1時間は休み)


(出典 www.hazardlab.jp)

https://www.hazardlab.jp/know/topics/detail/3/2/32996.html

続きを読む

Source: 僕のまとめ-気になる情報まとめサイト

関連記事

ページ上部へ戻る